thumbnail

小林事務所

  • 東京都あきる野市原小宮1−5−7
  • 労務相談|雇用管理|就業管理|人事管理|労使関係|社会保険|労働保険|給与計算
  • 30人未満

東京多摩地区で小さな会社の採用・定着を支援する社会保険労務士小林事務所

PR文

会保険労務士事務所です。 当事務所は、単なる手続代行業務から、採用・定着支援へと舵を切りました。 20人未満の小さな会社には、なかなか求める人材が応募してくれません。 運良く入社してくれても、すぐに辞めてしまう人材が後を絶ちません。 採用でミスしたばかりに、トラブルを起こしたり、いくら教育しても仕事を覚えてくれない社員もいます。 採用こそが人事労務管理のスタートです。 人に関する問題で一番大切なのが採用です。 小さな会社で、求める人材が採用でき、定着すれば会社の業績も上がります。

専門分野

主な実績

主な経歴

昭和57年~平成9年まで工作機械メーカーにて、前半は生産技術課に勤務、工場で真っ黒になりながら、マシニングセンタのプログラミング・操作、治具・工具の設計をする。 後半は、資材購買業務に就きながら労働組合の執行委員を務める。 経営理念が無く、何を目的としているのかわからない会社の将来性に疑問を抱き(近年、倒産しました)、社会保険労務士を目指す。 平成7年 社会保険労務士試験合格 平成9年 小林事務所開業